【しずちゃんTOPページ】   ■静岡市(+県中部)掲示板に戻る■   最後のレス   1-   最新30  


NO.6432535

【祝い】袴田さん48年ぶり釈放

0 名前:匿名さん:2014/03/27 19:14
1966年に静岡県の一家4人が殺害、放火された「袴田事件」で死刑が確定した元
プロボクサー袴田巌(いわお)死刑囚(78)=東京拘置所在監=の第2次再審請求審で
、静岡地裁(村山浩昭裁判長)は27日、再審開始を認める決定をした。


静岡地裁が第2次再審請求で再審開始を決定したことを受け、袴田巌さん(78)が27日、東京拘置所から釈放された。
4 名前:匿名さん:2014/03/27 22:33
こわっぱで、あってる?
5 名前:匿名さん:2014/03/28 00:20
>>4
木端役人(こっぱ)
 
6 名前:匿名さん:2014/03/28 01:05
それじゃ木っ端微塵だら!してもらいたいがw

「小童役人」が正しい
7 名前:匿名さん:2014/04/01 20:23
2CHにはけっこうなうわさ話があるし、あの地域の人が真犯人での件で口をつぐみ
「袴田が犯人であってほしい」という言い方が納得できる。
確かに関係者がなくなっていても地元としては言いづらい
8 名前:匿名さん:2014/04/02 10:54
当局が証拠品を捏造とか聞いたけんど

本当か???好い加減にしろよ

仮にそうならば,係わった奴等を処罰しろ「早急に遣れ」
9 名前:匿名さん:2014/04/02 11:01
藤枝出身のなんたら言う拷問の神様はじめ関わった奴らはみんな死んじゃってるわ。
10 名前:匿名さん:2014/04/02 12:14
↑ 三途の川を渡って連れ戻したい
  
  白黒ハッキリさせるべき。
11 名前:匿名さん:2014/04/02 13:05
昭和時代の警察署の拷問てこんな感じなの?
ttp:\/\/blog-imgs-31.fc2.com/k/a/n/kandama2/300px-Ishidaki.jpg
12 名前:匿名さん:2014/04/02 14:33
↑おめえが三途の川渡ってこい。
13 名前:匿名さん:2014/04/02 22:44

おまっちは女子寮のギャルの肥溜めを渡って逝け
ウンコの匂い嗅いで思いっきり逝け、クンクンし
ママの臭い汚パンツ被ってシコシコ〜っと逝けー!
14 名前:匿名さん:2014/04/03 00:29
じゃあ袴田さんはこんな感じで自白させられたの?
ttp:\/\/tokyosightseeingguide.web.fc2.com/weekly-tokyo22.htm

↓ちなみに有名動画だが日本の処刑される人間の心情はこんな感じらしい
https://www.youtube.com/watch?v=YM6UUYgjKa8

ってかさぁ〜袴田さん白黒ともかくある意味処刑や拷問以上に痛めつけられたろ!
しかも娘だかが孤独死状態らしいし長年の家族の受けた心労は想像絶するものだと思うな

そもそも静岡地検空気読まずに異議申し立てしてるらしいがこいつらって単にてめぇらの
威厳だけで行動してるんじゃね?
こいつらには人道的見地ってか人間の心持ち合わせてないのか?流れの奴ばかりだろうが
全く静岡の恥だわ!
15 名前:匿名さん:2014/04/03 00:32
あ、そうそう〜上の2段目のソースの死刑執行動画初めて見る奴
ある意味衝撃的だから閲覧注意な!
16 名前:匿名さん:2014/04/04 08:46
検察側は犯人に有利な証拠はひた隠し、一度犯人に仕立てられたら
それを覆すのはほとんど絶望的。
過去に死刑を執行された人のなかにも冤罪があるんだろうな・・・
17 名前:匿名さん:2014/04/04 08:56

仮にそうだとしたら検察側のレベルが問われる
採用試験を改善しなければならない時かも。
18 名前:匿名さん:2014/04/04 10:47
事件解決のために裏付け不十分のまま、無実の青年に「自分がやった」と自白するまで拷問したり
真犯人から賄賂を受け取り、意図的に冤罪を作り上げて無実の人間を罪人に仕立てたり

紅林麻雄をはじめ、昔の静岡県警がマジキチ揃いなのは有名な話。

今ではそんな事もないと思いたいが、即時抗告なんてしてるところを見ると
保身の為なら人権や家族の気持ちなんてどうでもいいんだよ。こいつらは。
19 名前:匿名さん:2014/04/12 22:45
死刑判決の裁判官は良心が痛まないのだろうか?
20 名前:匿名さん:2014/04/12 22:52
もうこの世にいるかどうか…
まぁ地獄で懺悔してるかも
21 名前:匿名さん:2014/04/14 05:41
釈放はうれしいが拷問による拘禁症状が出てる
静岡県警と検察は罪を償うべき
22 名前:匿名さん:2014/04/15 15:39
実際に4人殺したのか、冤罪で真犯人いるのか知らんが、
もう長くないだろうから最終的には本当の最高裁裁判長の閻魔大王
が審議して天国行きか地獄行きか決めてくれるでしょうな。
姉さんも年が年だから長くないな。
23 名前:匿名さん:2014/05/29 03:56
冤罪をなくすためには貧富の差をなくすことが一番なんだけど、実はそれを妨害しているのが国民なんだなあ。
24 名前:匿名さん:2014/05/29 04:10
格差社会は、格差を助長させる政策が大好きな安倍晋三や竹中平蔵を
国民が支持しているので自業自得ともいえる。
25 名前:匿名さん:2014/05/29 15:29
民主党にあのまま任せてたら日本経済が崩壊して
一億総貧乏人時代が訪れてたと思う。
ある意味では格差の是正だな。
26 名前:匿名さん:2014/05/29 18:19
>>26
戦争大好きな政治家を支持するなら
おめえ、真っ先に志願して名誉の死をとげろよ!
27 名前:匿名さん:2014/05/29 18:51
>>27
韓国人みたいな事言ってんなよ。
それとも民主党の関係者か?
28 名前:匿名さん:2014/05/29 20:54
冤罪と格差関係ない
冤罪は役人の警察や検察と司法のミスに尽きる
当人が金持ちか貧乏か関係なくあいつが犯人と決めつけただけ
29 名前:匿名さん:2014/05/29 22:35
格差が減る→犯罪が減る→国民の防犯意識が減る→警察がサボる→冤罪が減る
30 名前:匿名さん:2014/05/30 00:09
一体全体、犯人は誰なんだ?
 冤罪云々よりも其方が大切だぜ
 浮かれてばかり入られないが現実
 此れからが難しい「早い解決を望む」
31 名前:匿名さん:2014/06/03 06:49
>>28
志願兵1号はおめえに決定
32 名前:匿名さん:2015/03/20 22:58
【祝い】袴田さん48年ぶり釈放
33 名前:匿名さん:2017/05/22 21:26
テレビでやってる
34 名前:匿名さん:2018/02/01 12:58
陰湿な土着気質がこの様な悲惨な出来事を起こしたと思います。
35 名前:あぼーん:2018/03/03 02:06
あぼーん
36 名前:あぼーん:2018/03/03 07:56
あぼーん
37 名前:匿名さん:2018/03/03 08:14
袴田って爺さん顔がキモイ
38 名前:匿名さん:2018/03/03 09:32
↑お前、屑だな。
39 名前:匿名さん:2018/03/03 09:49
静岡の陰湿陰険な村社会が分かりやすく出てる出来事ですね。
40 名前:匿名さん:2018/03/05 06:47
今回釈放させた「静岡裁判所の判断が異例」という事であって、
次の東京地裁では今まで通りに、警察や検察が保身のためだけに捏造してまで控訴を続けるのと同様、
東京高裁の裁判官も、自分の不正を隠すためやキャリアを傷付けないために、袴田さんを刑務所に収監する判断を下す可能性は、
今までの裁判所の行動からして、十分にありえる。
静岡県警や静岡検察が現在も腐っているだけじゃなく、裁判所も今まで腐っていたから。
41 名前:匿名さん:2018/03/05 15:57
アゲ
42 名前:匿名さん:2018/05/05 21:51
『組織保身』の為『国家ぐるみの大罪』正義感は皆無 『完璧に腐りきった静岡県警検察の悪行』、『氷山の一角』事件
(救済URL) …検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…

【『バレなきゃやり放題』して『保身抗告』】 『警察が接見の盗聴』までしていたとは それでも険しい再審への道 【 鬼畜の静岡県警検察 】
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…
警察に逮捕された容疑者には、弁護人との内容が警察に知られることがないように、立会人なしで接見できることも権利として刑事訴訟法で保障されている。
接見とは、今後の捜査や裁判に向けてどんな方針で臨むのか、容疑者と弁護士が作戦を話し合う場だから、手の内を捜査機関に知られないようにするのは当然のことである。
接見の後で捜査機関が容疑者に内容を質問すること自体を違法と判断した判決(2011年・福岡高裁)もあるという。
逮捕されてから20日目に犯行を「自白」させられるまで、袴田さんは真っ向から犯行を否認していたから、弁護士に「秘密」を漏らさないか、警察が接見の内容を探ろうと企んだであろうことは想像に難くない。
場面の音声にも「パジャマに血が付いていると言われても、わからないんですよ」と話しているのが確認できるという。
もう一つは、自白を取らんがための無理な取り調べだ。
起訴するまでの1日平均で12時間、長い日は午前2時まで16時間超にも及んだ。
死刑を言い渡した1968年の静岡地裁判決でさえ、起訴前に警察が作成した28通の自白調書を「任意性に疑いがある」とすべて証拠から排除し、捜査に対して「適正手続きの保障という見地からも、厳しく批判され、反省されなければならない」と強い言葉を浴びせている。
今でも警察が同様の盗聴をしていないとは言い切れない。
袴田事件に限ったことではなく、疑惑はあらゆる事件の接見にあてはまる。

【「腐り切る静岡県警検察」 『醜すぎの違法捜査』 『数々の悪行証拠』発覚 鬼畜は継続中 】 
 ” 国家が無実の人を陥れた ”
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…
 ” 醜すぎる警察の実態 捜査記録と取り調べ ”
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…

【動画】地元テレビ放送 「どうなる?袴田事件再審の行方」
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…
6分30秒↓
>「無実の袴田さんの再審開始のカギは、検察の出方。」
>「東京高裁で再審決定が認められても、間違いなく特別抗告をすると想像される。」
>「検察・警察が行った証拠のでっち上げを、認めないため。」

『違法捜査』 静岡県警に謝罪要求 釈放の袴田厳さんの支援者
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…
証拠として開示された取り調べ時の録音テープに、取調室に便器を持ち込んで用を足させるなど拷問をうかがわせる内容が録音されている。
袴田さんと弁護士の接見の様子を盗聴したとみられる音声も含まれていた。
違法捜査は明らか。
県警は素直に事実を認めるべきだ。

袴田さん支援者 傷主張巡り映像 浜松で上映
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…
確定判決で「犯行時にできた」とされた袴田さんの右足のすねの傷について、逮捕時の身体検査調書に記載がないことから「事件直後にはなかった」弁護団の映像を上映した。
袴田さんを逮捕した直後に警察官が作成した身体検査調書に着目し、「極めて小さな古傷まで記載されているにもかかわらず、右足の傷は記載されていない」
確定判決は右足の傷について、袴田さんの自白に基づき「被害者のみそ製造会社専務に蹴られてできた」

元世界王者・竹原慎二さんも「無罪」訴える「袴田事件」
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…

【産経新聞】袴田巌さんのズボン 色を表すタグをサイズと誤認か 『検察側は意図的に証拠を隠した』
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…

【静岡】Aさん、東京高裁へ 姉と早期再審要請
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…

■特集 袴田事件■
…検索すればurlはあり・あぼーん防止の為…
43 名前:匿名さん:2018/05/10 22:58
 再審可否決定へ 「袴田事件」即時抗告審の焦点(上) シャツ「黒い血」攻防 検察、弁護団双方実験   5/8(火) 18:00配信
 _検索すれば上記URLあり_
袴田巌さん(82)の即時抗告審で、東京高裁は7日、再審開始の可否について6月11日に決定すると明らかにした。2014年3月の静岡地裁決定から4年余り。
地裁決定が、再審開始に必要な「新規明白な証拠」としたのは、弁護側DNA型鑑定だった。一方、即時抗告審では、DNA型鑑定以外の争点も新たに浮上した。

「これは検察のオウンゴールだ」―。

弁護団の小川秀世事務局長は、確定判決で1年2カ月間みその中にあったとされた、血痕部分に赤みが残る「5点の衣類」のシャツのカラー写真と、東京高検実施の実験で同期間みそに漬けた結果、血痕部分が真っ黒に変色したシャツの写真を大型スクリーンに映し、こう強調した。
「検察の実験は、かなり再現性が高い条件下でやっていることを検察官自身が繰り返しアピールしてきた。検事がやってもシャツは茶色に、血痕は黒くなるということ。」

東京高検が実験を行ったのは、「長期間みそ漬けしたシャツの血痕のDNA型鑑定は不可能」とする意見書を作成するためだった。
実験は、100キロのみそ入りコンテナ13個とTシャツ約40枚を用意するなど大掛かりに行われた。

弁護団は冷凍保存してあった約1年2カ月間みそ漬けされたシャツなどについて東京高裁内で写真を撮影。
みそに触れた血液が黒色化する「メイラード反応」の原理を解説した専門家の意見書を提出した。

5点の衣類 事件発生から1年2カ月後の1967年8月、袴田巌さんが当時従業員だったみそ工場の赤みそタンクの底から発見された。
麻袋入りの(1)白ステテコ(2)白半袖シャツ(3)ねずみ色スポーツシャツ(4)鉄紺色ズボン(5)緑色ブリーフ―からなる。
検察は一審の静岡地裁の公判中、「犯行着衣」をパジャマから5点の衣類に変更した。
44 名前:匿名さん:2018/06/10 21:14
いよいよ明日
結果はいかがか?

特番放送あり!
45 名前:匿名さん:2018/06/10 22:58
これで袴田さんが負けたら
静岡県民はこの先ずっとおびえて暮らす事になるな
無実の罪でいつどこの誰が突然しょっぴかれて問答無用で40年ぶちこまれてもおかしくないんだから
46 名前:匿名さん:2018/06/10 23:02
>>7
殺された社長一家と仲良かった袴田さんが捕まったのはどう考えてもおかしいんだよなあ
一家は身内にトラブル抱えててめちゃくちゃ怪しい連中が何人もいたのに
47 名前:匿名さん:2018/06/11 01:01
袴田さんの無実は明らかです。
48 名前:匿名さん:2018/06/12 00:02
なんてこったい
49 名前:匿名さん:2018/06/12 02:42
静岡市民は駆除の対象
50 名前:匿名さん:2018/06/13 04:27
やはり違法捜査のオンパレードだった「袴田事件」〜小便に行かせず、果ては取調室に便器を… - 小石勝郎
マガジン92016年12月28日 12:04

警部M「小便に行くまでの間に、イエスかノーか、話してみなさい」
 警部補I「その前に返事してごらん」
 M「本当の気持ちを言ってみなさい」
 I「お前、やったことに間違いないな」
 M「言えなきゃ、頭だけ下げなさい」

 便器持ち込みについては、死刑判決が出た静岡地裁の公判で、証人尋問を受けたMとIが問われている。
2人は「取調室の外の廊下に報道陣が詰めており、トイレに行く時に写真を撮られるのを嫌った袴田さんが便器の持ち込みを希望した」と証言していた。
また、取調室の中についたてを置き、袴田さんはその陰で放尿したと説明していた。

 しかし、テープには袴田さんが便器の持ち込みを希望するシーンはなく、ついたての設置をうかがわせる音声も入っていない。
袴田さん自身、法廷で、自ら便器の持ち込みを希望したのではと尋ねられ、きっぱりと否定していた。録音テープによって、便器の持ち込みは取調官の指示だったことがはっきりした。

 袴田さんは、この2日後の9月6日に犯行を「自白」する。取調室で小便をさせたり小便に行かせなかったりしたことに象徴される身体や精神にダメージを与える取調べが、その原因になったことは想像に難くない。
袴田さんは公判で否認に転ずるも、最後まで「自白」が不利に作用して死刑判決の確定に至ってしまう。

 2つ目は、袴田さんと弁護士との接見(面会)の様子が「盗聴」されていたことだ。

〜続く〜
51 名前:匿名さん:2018/06/13 04:29
なぜ袴田巌さんが犯人に仕立て上げられたのか
ジャーナリスト 山本 徹美
PRESIDENT Online

当初、捜査は、怨恨、痴情のもつれ、人間関係のうえでのトラブルなどの可能性も排除せずに進められた。ところが、有力な情報は得られない。

「49日過ぎて、ホシをあげられないようでは、刑事の面子が立たない」

私が懇意にしていた警視庁のベテラン刑事の言葉である。被害者が仏教徒であるかどうかは別として、こころある刑事には、7週間かけて調べて「迷宮入りか」では、世間に申し訳がたたない、という意識があったようだ。

このような重大事件が解決されないとあっては、静岡県警にしてみれば沽券にかかわるであろう。
県警本部からは捜査一課の「腕利き」が派遣され、捜査を指揮する。そのあたりから、「シナリオ」が創作されたように思えてならない。

捜査一課は、この事案に「強盗」を加えた。そうなると、犯人の目的、動機もハッキリして、わかりやすい。さらに、犯人を従業員に絞りこむ。
そこで、出てきた情報が、前述した捜査記録で、「最も疑わしい」とされるものであった。

こうして、事実による証拠がためよりも、犯人を先に特定するという無理が通された。それは、いくつもの矛盾を生むことになる。
52 名前:匿名さん:2018/06/14 08:09
静岡県は東海地方なのに
高等裁判所はなぜ名古屋でなく
東京になるんだ?
53 名前:匿名さん:2018/06/16 21:01
地元の静岡県のテレビ放送では、
判決について、
地裁は警察の捏造はおお事になるから、
それをわざと避けるために曖昧に下した判決じゃないのかと元裁判官が言ってた。
更にその裁判官は、最高裁も袴田さんが死ぬのを待っているような、同じ様な判決をいつまでも死ぬまで出し続けるのではないかという危惧が、
この判決から見てあり得るとまで言ってた。

警察・検察・裁判官と、みんなグルだし、
どこの役所の人も、責任を取るつもりが全然ないって事が見える。

この件について、別の人が見た記事でも、こう報道されていたとの事。

>三権分立の一つ司法の凋落ぶりについては、6月15日の虎ノ門ニュースで話されていてよくわかる。
>裁判官の出世コースとして地裁、高裁があるだけ。裁判官が出世に差し障る判決を出さないのだ。
>最高裁になるとそれ以上の出世がないから、わりとまともな判決が出るのだそうだ。

<< 前のページへ 1 2 次のページ >>


トリップパスについて

(必須)