【しずちゃんTOPページ】   ■浜松市専用(+県西部)掲示板に戻る■   最後のレス   1-   最新30  


NO.6434042

【SUZUKI】スズキ総合part2【4輪・2輪】

0 名前:匿名さん:2017/04/20 18:32
小さなクルマ、大きな未来。SUZUKI
169 名前:匿名さん:2018/01/11 15:05
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が11日発表した平成29年の車名別国内新車販売台数は、ホンダの軽「N−BOX」が初の首位となった。上位10車種のうち軽が6車種を占め、燃費性能の高さなどに根強い人気が集まった。また、日本自動車輸入組合が同日発表した29年の外国メーカーの新車販売台数は9年以来20年ぶりに30万台の大台を超えた。

 N−BOXの29年の販売台数は前年比17・2%増の21万8478台で、軽として初めて四輪の総合首位となった。ホンダ車の首位は14年の小型車「フィット」以来15年ぶり。

 2位は、前年首位だったトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」で、35・2%減の16万912台。新車の無資格検査が発覚した日産自動車は国内向け車両の出荷停止の影響を一時受けたものの、通年で小型車「ノート」が5位につけたほか、出荷停止対象外の軽「デイズ」も好調を持続し6位だった。

 一方、外国メーカーの新車販売台数は3・7%増の30万6088台となった。ブランド別ではドイツ勢が上位を独占。メルセデス・ベンツは1・2%増の6万8221台で3年連続の首位だった。
170 名前:あぼーん:2018/01/11 15:05
あぼーん
171 名前:匿名さん:2018/02/07 07:43
>>170
EV車は既に発表されているし、元々エネチャージみたいなHVに比べれば技術的には単純だよ
実用化のノウハウをトヨタから貰っただけでもう作れるメドが立っちゃった
あと自動運転技術も一部技術はスズキで既に導入しているでしょ
元々技術力やノウハウの蓄積がある日本のメーカーが本気出したらEV時代に追いつくのは速いと思うよ
172 名前:匿名さん:2018/02/08 09:47
傘下に入ることで技術供与を受けられるようになるのであり、
トヨタから貰ったと勘違いしないように。
仮に重要な技術をタダで競合相手に与える判断を経営者がしたとすれば、
会社に不利益を生じさせたとして株主訴訟の恰好な餌食になってしまう。
173 名前:匿名さん:2018/02/09 10:39
>>172
トヨタとスズキは技術提携をしただけで傘下には入っていないよ
そのスズキのEV車をトヨタもOEMとして発売することで互いに利益を得られる
この辺の話は既にニュースなどで報道済みだし当然それを前提とした話
174 名前:匿名さん:2018/02/09 11:36
>>173
EV化は必至だし、独自開発は無理だし、
広い意味でのトヨタグループ入りだな
その後どうなるかは 現在ではちょと分からん
175 名前:匿名さん:2018/02/09 12:03
ノウハウがあれば独自でも作れるようになるんじゃないの?
少し前までスズキはまともにHV作れないって言われてたけど今はどうよ?

それに技術提携だけでグループの仲間入りというなら2000GTとかの時代からヤマ発もそうだし
もっと言えばトヨタは自動車作る前から遠州地区の産業界とは縁があるわけで
それを知らない輩が傘下(←知らないなら意味調べようね!)だとか間違った事言ってるだけ
176 名前:匿名さん:2018/02/09 12:27
>ノウハウがあれば独自でも作れる
そのノウハウが他社開発のものじゃ独自で作ったとは言えないんじゃないのかな?(韓国じゃそう言うみたいだけど)
傘下って言葉が気に入らないのなら、「軍門に下った」って言う方が良いかな。
177 名前:匿名さん:2018/02/11 22:19
スズキ車の重要技術はデンソー、アイシンの技術じゃないの?トヨタで使わない型遅れ技術を安くかってるんじゃないの?
178 名前:匿名さん:2018/02/12 07:31
スズキにEV車は作れないと思ってたらあっさり作れちゃって賤民がオロオロしてるだけだね
>>178技術にしても部品にしてもそうだね
スズキは元々そういうメーカーだし新技術で競う必要などない
EVはインドが国策として本腰入れ始めたからやらざるをえないけどね
日本ではしばらくは新技術に拒否反応を示してる層を相手に商売した方が現実的だと思う
179 名前:匿名さん:2018/02/12 17:21
自動車メーカー断トツの給料の安さなんとかならないかなぁ。せめて同じ静岡のヤマ発位にはにまけないで欲しい。給料面でも静岡を引っ張って欲しいね。
180 名前:匿名さん:2018/02/13 14:59
昔々のお話

従業員「給料が安い」
社長 「てめえらでクラウン造って、売ってこいや」
181 名前:匿名さん:2018/02/13 18:37
俺は中小企業のおやじ

「ヤマハが利益率高いのは当たり前。
業界最大手なんだから価格決定権がある。」
182 名前:匿名さん:2018/02/13 22:07
昔、昔の話

組合 (給料安い。)
オヤジ(おまえらはトヨタ、日産に入れなくてここにいるんだろ。同じをもとめるな)
183 名前:匿名さん:2018/02/14 00:04
>>180
ヤマハの給料を良いと思っての話ですか?
>>182
業界最大手のヤマハって日楽のことですか?(まさか発動機じゃないよね)
184 名前:あぼーん:2018/02/14 00:04
あぼーん
185 名前:匿名さん:2018/02/14 15:26
スズキよりヤマ発の平均年収のほうが高いんじゃないの?
186 名前:匿名さん:2018/02/14 20:51
まず社員の学歴が平均するとヤマハやヤマ発の方が上だと思う
187 名前:匿名さん:2018/02/15 08:15
>>186
高いよ?
それが何か?

スズキの売上の9割は部品代だから
スズキが価値を作ってるのは1割だけ。
だからうちは中小企業。

著書読め。
188 名前:匿名さん:2018/03/10 11:33
スズキビジネス
【常盤町レジデンス】
中区常盤町144-6(地番)
[総戸数]
172戸[総戸数追記]別途、管理事務室1戸、オーナーズルーム1戸、ゲストルーム兼パーティールーム1戸、都市福利施設1戸[販売戸数]未定
[売主]
大和ハウス工業株式会社
[販売会社](取引態様)
(売主・販売代理)大和ハウス工業株式会社
(売主)株式会社スズキビジネス
(販売代理)株式会社リノベスト
[交通]
JR東海道本線「浜松」駅から徒歩10分
遠州鉄道「遠州病院」駅から徒歩2分
189 名前:匿名さん:2018/03/10 11:41
【スイフト最終選考へ】
ワールドアーバンカー賞は、世界の人口の50%以上が、都市部に集中していることに着目して、前回新設された賞。都市に似合う車を選ぶ賞となる。

最終選考3台
●フォード・フィエスタ
●スズキ・スイフト
●フォルクスワーゲン・ポロ
190 名前:匿名さん:2018/03/29 15:09
新幹線新大阪駅にスペーシアが展示してあるね。
191 名前:匿名さん:2018/05/25 22:58
トヨタ、スズキに技術支援 インドで車両生産協業も

トヨタ自動車とスズキは25日、車両の生産やエンジンの開発などで共同事業に向けた協議を始めることで合意したと発表した。両社の業務提携の一環で、トヨタグループがスズキに技術支援することや、スズキの車両をトヨタのインドの拠点で生産することなども検討する。

 具体的には、スズキのエンジンやハイブリッド(HV)システムの開発に、トヨタとデンソー(愛知県刈谷市)が技術支援する。トヨタグループの高い環境技術を生かし、スズキが、小型HV車などのエコカー需要に応える狙い。

 さらにスズキが開発した小型車などをトヨタのインド現地法人で生産し、両社のブランドでインド国内で販売する。スズキはインドに三つある工場がフル稼働の状態のため、トヨタが生産を担い、両社でインド市場への車両の供給能力を引き上げる。5割程度にとどまるトヨタの現地工場の稼働率を上げる狙いもある。トヨタはインドでの販売シェアで3%ほどと苦戦しており、4割のトップシェアを持つスズキの車両で販売力の強化も図る。

 スズキが開発した車両を、両社のブランドとしてインドからアフリカ市場に投入することも協議する。アフリカは将来的な成長が見込め、トヨタはスズキの小型車を加えることで品ぞろえを拡充し、市場を開拓する。スズキにとってはトヨタの販売網を活用できる利点がある。いずれも生産・輸出時期や台数などは今後、詰める。

 トヨタの豊田章男社長は「インドで生産された車がアフリカなど世界の多くの国で愛されるよう努力する」とのコメントを発表。スズキの鈴木修会長も「死活的に重要なハイブリッドシステムなどの開発で支援いただくことになり、全力で取り組む」とした。

 両社は、昨年2月に商品補完などの分野で業務提携することで合意し、具体的な協議を進めてきた。2019年春以降に両社がインドで生産した車両を相互にOEM(相手先ブランドによる生産)供給するほか、スズキがインドで生産する電気自動車(EV)を20年ごろにトヨタにOEM供給することでも合意している。

(中日新聞)
192 名前:匿名さん:2018/05/27 08:09
バレーノでクーペ作らないかな。
小排気量の小型スポーツクーペ面白そう。
193 名前:匿名さん:2018/05/31 06:10
ガソリンの無駄遣い
194 名前:匿名さん:2018/05/31 08:55
だから自転車天国なのか賤丘は
195 名前:匿名さん:2018/06/01 00:26
歩行者専用ゾーンを老人やBBAが自転車でフラフラ走って
駐輪禁止ゾーンに我が物顔して停めるのがおまちクオリティでしょ
ガソリンの無駄遣い批判するならオサムの方のSUZUKIではなくしぞーかのヨヘイさんの方じゃないの?
196 名前:匿名さん:2018/06/03 07:56
自転車通行帯を歩くアホも多いから同じこと。
ほざくな。
197 名前:匿名さん:2018/06/04 09:08
賤丘ってダサいなぁ
198 名前:匿名さん:2018/06/06 17:42
スズキは4日、インドでの自動車生産が累計2000万台を超えたと発表した。日本を除けば初めての大台到達。日本では2000万台生産までに45年9カ月を要したが、インドでは34年5カ月で達成となった。経済成長による市場の急拡大と早期の進出が寄与して日本よりも早いペースで実績を積み上げた。
199 名前:匿名さん:2018/06/06 17:45
こうなると、もはやインドの自動車会社ってとこか?
いずれ経営トップもインド人が成るかもね
200 名前:匿名さん:2018/06/07 00:33
スズキは5月31日、小型乗用車『スイフト』の「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」搭載車が、2017年度JNCAP自動車アセスメントの衝突安全性能評価で最高ランクの「ファイブスター賞」を受賞したと発表した。
また、同時に「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」および「全方位モニター」搭載車が、予防安全性能評価でも最高ランクの「ASV++」を獲得した。
201 名前:匿名さん:2018/06/07 10:56
天皇陛下もインドに訪問した際の歓迎式典でSUZUKIの名前を出されたからな
インドの自動車産業発展はSUZUKIのおかげと感謝され、今日における日印友好関係にも多大な貢献をしている
モディ首相も首相就任前に浜松に来ているんだよね
202 名前:匿名さん:2018/06/07 12:16
スバルでデータ改竄が発覚。
スズキが一枚噛んでそう。
203 名前:匿名さん:2018/06/07 12:47
賤丘でもスズキ車がよく走ってるね。
204 名前:匿名さん:2018/06/07 18:02
スズキ、6万台もリコール
意図せずにクラクションが鳴り出す異常。
205 名前:匿名さん:2018/06/08 16:11
賤丘でもスズキが沢山走ってるね。
206 名前:匿名さん:2018/06/08 18:42
>>204
なんか笑ってしまった
どうやったらそんな構造になるんだろ
日産三菱スバル見てると、燃費の良さをあえて過小報告してたスズキがますます評価されてしまいそうだな
207 名前:匿名さん:2018/06/08 21:09
情弱はかわいそうだな。
スズキの車のポンコツぶりが露呈してるのに。
208 名前:匿名さん:2018/06/08 22:22
静岡茶やシーチキンも情弱に支えられてるしな
ちょっと調べればとても買おうとは思わない
209 名前:匿名さん:2018/06/09 00:49
人体に有害な缶詰は非常食にとどめておかないとね。
あの味の濃さとか異常だし。
味音痴の賤丘ではちょうどいいかもしれんが。
210 名前:匿名さん:2018/06/09 18:26
いよいよ新型ジムニー来月発売。
ボディカラーも10種類を用意。
シエラは1.5Lエンジンになるとのこと。
211 名前:匿名さん:2018/06/09 19:17
>>209
浜松専用のシーチキンを間違えて
山梨に送って失敗した。
浜松住民だったら、ラッキーって
喜んで食べるのに。
212 名前:匿名さん:2018/06/10 09:08
証拠も無いのに賤丘塵がはごろもの暴露か。
賤丘の民度はこんなもの。
213 名前:匿名さん:2018/06/14 15:34
スズキで働く外国人ぐらいだよ
休みの日でも、青い作業服でうろうろしているのは
214 名前:匿名さん:2018/06/14 17:09
>>211
はごろもってそういう悪質な企業なのか
215 名前:匿名さん:2018/06/16 06:12
賤丘がそういう体質なんです。所詮は超賤ですから。
賤丘の食品業界は、内容物のかさ増しにGを入れるのが標準らしいね。
216 名前:匿名さん:2018/06/16 10:29
中国撤退か、売れねえんだな。
217 名前:匿名さん:2018/06/16 12:39
もはやインド企業だから。
218 名前:匿名さん:2018/06/17 14:44
売れるところに資源を集中する事で利益を上げてきてるのがSUZUKIだからな
かつて軽に特化したこともそうだが、大手が強い市場では無理に勝負しない
業界の中ランク企業なりの戦い方

<< 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページ >>


トリップパスについて

(必須)